バイトの面接時に聞いておいた方が良いこと3選

バイトの面接時に聞いておいた方が良いこと3選

バイトのシフトは急に変わりやすいか?

バイトのシフトがどうなりそうか?週に何回働くか?何曜日に働くか?とかは事前に聞いている人が多いかと思いますが、バイト先によっては急に誰かが出られなくなったから代わりに出て欲しいと催促されるケースもあります。それが頻繁にあるところとそうじゃないところもあるのです。だから、そういった事態は結構働くうえでの気になるポイントだと思うので、お店の都合とかも含めて、急遽シフトが変わるようなことはあるのか?どうかを聞いておくと良いでしょう。


時給アップはありえるのか?

バイトが働くうえでモチベーションになるのが時給の金額です。これがあるからバイトは真面目にやっているというケースもあるかもしれません。バイトの時給が上がるところもあれば、全く上がらないところもあります。どうせなら上がるチャンスがあった方が良いでしょうから、そういう実績はあるのか?とか、上がるための条件などはどういった感じか?ということを事前に聞いておくと良いと思いますね。時給があがる見込みがあるならば、働くときのやる気を上げてくれる材料になりますから。


残業はどれくらいあるのか?

バイトでも残業を命じられることは普通にあります。しかも、基本的には何か理由がなければ断れないのです。したがって、残業代がちゃんと出るとしても、予想以上に長く働かないといけないかもしれないので、その点については確認しておくと良いですね。残業はあるのか?どのくらいの頻度であるのか?残業時間の平均は?など、気になる点がいくつかあると思うので、こういった部分については面接の時点で聞いておけると良いと思いますね。



接客の求人は、お客様を相手に仕事をするので、言葉遣いや受け答えなどのコミュニケーション能力が身に付きます。